HOME > スタッフの声
スタッフの声

[ 1 ]
2014/10/21

サムフォット大運動会!




 デイサービスセンターサムフォットでは10月8日〜10日の3日間に渡り、大運動会を行いました。
 前日にはデイホールに万国旗を張り、雰囲気も高まり準備はOK♪
 ご利用者と職員もそれぞれに赤組と白組に分かれ、ご利用者のキャプテンによる力強い選手宣誓から始まり、帽子送り、輪くぐり、パン取り競争、玉入れ、紙テープ綱引きとたくさんのプログラムで競いました。
 そして、パン取り競争で取れたパンはおやつとしておいしくいただきました。
 皆さん、久しぶりの運動会で、とてもいい笑顔がたくさん見られていました。
 職員も応援合戦でチームを盛り上げ、皆さんと一緒に楽しむことが出来て良かったです!(^^)!
2014/10/17

施設内全体研修(褥瘡)




 10月7日(火)に、株式会社モルテンの岩橋徹様を講師にお迎えして「身体にかかる圧の影響と対策」をテーマに勉強会を行いました。31名の職員が参加し、体圧分散式マットレスに実際横になりエアマットの寝心地や体圧を体験したり、ポジショニングや除圧の大切さについて学びました。
 様々な身体状況の方に対応でき、利用者や介護者に優しい自動体位変換ができるマットレスが開発され、介護の現場や家庭で使用されており、職員からも驚きの声が上がっていました。
 当施設では褥瘡委員会があり、褥瘡ゼロを目指して全職員が日々取り組んでいます。これからも利用者一人ひとりに応じたケアが提供できるよう、努力していきたいと思います。
2014/10/03

平成26年度 四国ブロックカントリーミーティング(in高知)




 9月29日〜30日に「ザ クラウンパレス新阪急高知」にて【つくろう 介護から 新しい日本〜地域づくりの中核となる介護・福祉・人・現場〜】と題して研修会が行われ、特養介護主任・フロアリーダー・ショート担当生活相談員・事務主任・事務職員の5名が参加しました。
 一日目は、全国老人福祉施設協議会 21世紀委員会委員長である、当施設の武政佐保施設長の趣旨説明・基調報告より、今後の日本が抱える超高齢化社会に対して、地域社会を巻き込んでの体制作り、社会福祉法人の在り方について等の報告を受けた後、分科会に分かれ、熱い議論が交わされました。
 二日目には、総合ディスカッションにおいて、分科会で話し合われた内容報告、全体討議が行われました。限られた時間でしたが、それぞれの事業所で抱えている課題の解決方法を持ち帰ろうと熱心に質問されていました。また、特別講演「孤独死対策から探る地域貢献の在り方」として淑徳大学教授 結城康博様より、在宅において孤独死が増えてきている。高齢者の在宅生活を支援していくために、地域住民の力を借り、民間(社会福祉法人)の活力と専門性の高い技術を活用していくことが必要になってくると話されていました。
 当施設でも、地域の方々の在宅生活を支えていけるよう努めて参りたいと思います。
2014/10/03

朝食パンバイキングを開催しました!




 9月4日、11日、18日、25日と4日間にわたり、ホームで初めての試みとして朝食パンバイキングを行いました。
 毎月1回行っている食事サービス向上委員会の中で、週に1度の朝食のパン食が利用者様に評判がよいとの話があり、介護スタッフから「パンのバイキングをしては?」との提案があったことがきっかけでした。
 朝食の時間帯ということで、人手の確保やスムーズに利用者様に選んでいただくための方法など、みんなで試行錯誤しながら計画を立て、4回に分けてフロアごとに行うことにしました。準備は万端。さあ、いざ本番!
 デニッシュパンやメロンパン、ほうれん草のロールパンなど色々なパンが美味しそうに盛り付けられたトレイをテーブルにお持ちすると、「すごいね〜!」と目を輝かせ、どれにしようか悩みながらお好みのパンを選ばれていました。「美味しいね〜!毎日やってや。」「もう1つおかわりしてもえい?」などの言葉や笑顔がみられ、職員もうれしく感じました。また、いつもは少し眠たげな利用者様も、お食事に興味がわくのか、しっかり目が覚めて自発的に召し上がっている様子がみられました。最後は職員もご利用者と同じパンを食べて、いっしょに楽しい時間を過ごすことができました。
 これからも定期的に行い、バラエティーに富んだお食事を楽しんでいただくことで、日常生活の意欲アップや、自立度アップにつなげることができればと思います。
2014/10/01

初めての敬老会!



 9月17日に小規模サイタでは、利用者の皆様に感謝の意を込めて敬老会を行い、しばてん踊りやピンクレディー・美空ひばりに扮した職員の歌などをご覧いただきました。
 ピンクレディーと美空ひばりは男性職員が女装し、「まぁ、男の人かね。」「おもしろいねぇ。」と喜んでいただきましたが、中には何ともいえない異様な雰囲気に、目をパチパチするご利用者もいらっしゃいました(^_^;)
 余興の間には「ご長寿○×クイズ」を行い、難しい問題も出題されましたが全問正解の方もおり、大変盛り上がりました。
 最後は利用者の皆様も鳴子を手にし、職員と一緒によさこい踊りを踊り、楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。
 小規模サイタが開設して1回目の敬老会は、利用者様の笑顔が絶えないとても楽しい敬老会となりました♪

[ 1 ]
サービスに関するお問い合わせは ザ・ハート・クラブ 代表088-840-7100 サムフォット088-840-7222受付時間8:30〜17:30 ポム088-855-3710受付時間8:30〜17:30 サイタ(在宅介護支援事業所) デイサービス・ショートステイ088-856-5761受付時間8:30〜17:30 小規模多機能型居宅介護事業所088-856-5661受付時間8:30〜17:30
ショートステイ空床情報 新着情報 職員採用情報 年間行事のご紹介 スタッフの声
お問い合わせフォームへ